FC2ブログ
Menu
12月10日、11日に、冬TことJAPAN BPが行われました〜
ディベーターやジャッジとして、WADからは14名が参加!

【Teams】

Liverpool / ✨Grand finalist✨
SHINGO FUJITA / ✨10th best speaker✨

20161227222140460.jpg 


ALEX TAYLOR / ✨7th best speaker✨

20161227222142bf2.jpg 



My neighbor Mafiosi / ✨Semi finalist✨
YUKA OHARA (Joint)

2016122722215084e.jpg 



Blauer max / ✨Pre-quarter finalist✨
YUTAI SATAKE (Joint)

20161227222146b81.jpg  

(後ろちゃっかり写ってます)


WAD B
MIZUKI SANJO
SAYAKA FUJII

2016122722273846b.png 



Well armed dish eradicators / ✨Quarter finalist✨
YUMI TOMA (Joint) / ✨4th rookie best speaker✨

2016122722214479d.jpg 



WAD C / ✨Rookie semi finalist✨
SAYAKA KOMORI
CLARA CHINEN

201612272221484f3.jpg 



WAD D / ✨Rookie semi finalist✨
TAKAFUMI OKAWA

20161227222148470.jpg 


KOHEI UNO

20161227222135464.jpg 
 



【Adjudicators】

TOSHIAKI IKEHARA / ✨3rd best adjudicator✨

20161227222152e58.jpg 

ALICE SHI
MIKAKO KUWAHARA



今回は大河くんの感想をお届けしますヽ(・∀・)ノ



どうも、WAD草食系真面目男子の大河です。
今回の冬Tでは、WADのウェイ枠宇野と組みました。宇野はバリバリの帰国子女で英語ができ、試合中には本当に助けてもらいました。実は宇野とは高校3年間同じクラスで、前にもADIで組んだことがあったのでプレパの相性は比較的良かったと思います。

(余談です。大河氏と宇野氏は高校3年間同じクラスで仲良いんですが、大河に妹がいることを宇野くんは今年の夏、韓国で初めて知ったんですね笑  大河が兄弟はいないと嘘をついていたとかいないとか。本人は、聞かれなかったからと言っています。不思議な関係…)

練習
大会での練習で一番心がけたことは苦手分野の克服です。特に僕はreligionやartが苦手分野で、その分野になると特にmessy speechをしてしまっていました。そこで、religion motion集とかを自分で作って、motionのgov, oppをひたすら考えて、分からないmotionは先輩や同期に聞きまくることをしていました。(チーフにひかれるほど笑笑
特に3年生のたまね先輩や鳥羽先輩には授業の間の空き時間にプレパ練やスピーチ練に付き合っていただいて、苦手motionの克服に務めました。また、チーフの三條先輩や同じく3年生のゆーたい先輩や4年生のかずま先輩にも練習前やLINEやFacebook等でmotionの質問して、本当に丁寧に回答していただきました。(ごめんなさい、就活とかで忙しいのに、、


1日目
そうして迎えた当日ですが、ラウンド1では全くマターが出ず、本当にペアとともに半分パニックになりながらスピーチをしてしまいました。しかし、その後のラウンド2ではクロージングだったこともあって比較的冷静に議論や対立軸を考えることができて、なんとか2位を取ることができました。
ラウンド3ではなんと4位をとってしまい、本当に立ち直れないぐらいのメンタルで、ラウンド4に参加しました。この時点でラウンド4で1位か2位をとらなければRookie breakはなくて、本当にペアとともに落ち込みながら帰宅しました。 


2日目
少々諦め気味で望んだ2日目でのbreaking announcementですが、結果はなんとRookie枠4位でブレイクしてました。緊張しながらも迎えたRookie Semifinalで出たmotionはTHW ban proselytization by aid agenciesで、大会直前に今回WADCで出たくららとプレパ練でやったTHW ban proselytization in publicに酷似してて本当に助けられました。
もう少しでGrand Finalに行けたのに、逃してしまったのは少し残念ですが結果が出て良かったです。(いつになったらGrandFinalに行くっていう誕生日の誓いは果たされるのやら、、、


ペアへのengagement
今回僕は宇野と組ませてもらったのですが、実は大会2週間前に突然組んでって頼んで嫌な顔一つせず組んでもらいました。また、ラウンドでも僕が言えなかったところをしっかり埋めてくれたり、言ってても分かりにくい話を卓越した英語力できれいにイラストして、本当に分かりやすい議論にしてくれたと思います。また、何回もプレパ練とかにも付き合ってくれてありがとう。


今回はなんとかブレイクを果たすことができましたが、まだまだ大会やその練習で見つかったスピーチ面やプレパ、マター面の課題は山積みで、今後もっと良い成績を残せるよう自己の研鑽に励んでいきたいと思います。



Rookieブレイクが目立ってきました!今度、多くの大会でもRookie枠があります!WAD1年、負けてられません!今後もWADの活躍に乞うご期待☆


次回の記事は…

国際大会についてか、お肉についてか、
えーと、のーびすについてか、、、

といったかんじです!笑

おたのしみに!v(・∀・)♪

最後までお読みいただきありがとうございました〜

201612272313147e6.jpg 

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback